忍者ブログ
「TOKYO WANGAN WIT」〜うぃっとの見えるラヂヲショー〜ご来場ありがとうございました。劇団W.I.T.のメルマガです。基本、斜め上なブラックジョーク満載の文面なので、真に受けて炎上させないでね。
[68] [67] [66] [65] [64] [62] [61] [60] [59] [58] [57]
おはようございます、ニコちゃんです。
またまたまた雨ですね。

残暑見舞いを出しそびれてるうちに、
すっかり秋になってしまいました。

やばい。
そろそろ公演の本チラシ作成せにゃ。

おたよりも衣替えだな、
出す前から。

それでは、まいります!
↓ ↓
******
□1
2014クリスマス公演
「アンクル・ギャグの小屋(3号店)」
□2
アンクル・ギャグのレシピ
□3
稽古場情報
******

□1
うぃっと2014クリスマス公演
12/24(水)~28(日)
於:あさくさ劇亭

公演まであと4ヶ月を切りました。
次回公演の正式タイトルです。

「アンクル・ギャグの小屋(3号店)」

…あれ?
「整地ワニ、死ニアリ」は???

おみゃあさぁ、
30周年のメインタイトルに
「死」はねえだろって!!

死が身近な問題として怖くなってきたボスが震えて言ってます。


「ふーん、3号店ね」

「ところで1号店、2号店は?
たしか潰…」

「シーッ」


ありし日の1号店
http://wittokyo.web.fc2.com/ug/

2号店の最期
http://park10.wakwak.com/~wittokyo/dp01.html


○開演時刻です。

12/24(水) 19:00
12/25(木) 19:00
12/26(金) 19:00
12/27(土) 14:00
12/28(日) 14:00

○内容

・整地ワニ、死ニアリ。
・うぃっとの十二支。
・三ドブミュージック。
 /他

○次回は本チラシを作ります。

・1号店2号店の今
・うぃっとは30年
・あさくさ劇亭への道
・俺たちどれぐらいすげえ劇団か

↑こんな内容でいいよね?

******
□2
アンクル・ギャグのレシピ
(第2回)

みなさんこんばんは、
うぃっとの構成・演出・ボスを務める、
しなやかしなちゃんです。

アンクル・ギャグのレシピを、
練習問題風にお届けします。

前回のつづきです。
懲りずに見てやってください。
味わいが深まります。

↓ ↓

-------

A:ああもう疲れた。
何もしたくねえ。


B:じゃあ息すんなよ。


A:ジャーが息するわけねえだろ?


ジャー:シューーーー
(噴く)

-------

通常、芝居だと、
お客さんの観る位置は変わりません。

一瞬で目の前の風景が切り替わったり、
役者が急にアップになったり、
逆に離れたりってことも、まずないです。

映画やビデオだったら、
一瞬でジャーのアップにしたり、
段階的に視点や大きさを変えることもできます。

漫画や画像だったら、
1コマずつで、
ジャー、A、Bの瞬間の生を切り取ることもできます。


じゃあ折角だから、
舞台ではどうしよう???


1)映画的、漫画的手法を用いてみる

2)「ライヴだから」やれることがある


・物理的に役者が動いて、
大きくなったり小さくなったりは、できます。
一定の速度でまるで動いてないみたいに動くことも、
コマ送りのように動くことも。

・お客さんの注目を引いたり、逸らしたり、
遠近感を狂わせることも、できるでしょう。

・もちろん照明の効果を使って、
というのも普通に考えられます。
お客さんにとっては一番ありきたりの方法なので、
「お約束な」安心感はあるでしょう。
その分、外すと痛い。

・「時間の流れを演者間で変える」
ジャーが「シュー」と噴きながら固まっている、
AとBは通常の時間の流れ。
ジャーの目の前で手を扇いだりして弄ったらわかりやすい。
これって、「ライヴだから」の手法。
逆にAとBが固まってジャーだけ舞台を元気よく噴きまくる、
そういうのも面白い。


…なぁんてことを考えながら公演を楽しみに待ったり、
「次はこんなことしてくれるんじゃないか」って、
客席でワクワクするのもいいですね。

演ってるこっちも、
書いてるだけで稽古場で試したくなります。


→はい、
板の上の俺たちは、
そんなことほとんど考えずにやってますから!!

それ真面目にやりだしたらすごい劇団なのに、
実に惜しいわ。
優勝できちゃうのにねwww

「別にそういう技巧を見せるためにやってるわけじゃねえし」
=大人の解答。

大人に見せるのと引き換えに、
演出家の欲求不満を随分溜めちゃったなぁ…


「芝居って科学でもあるが、
同時に似非科学だったりもする」

あざとい技巧ばっかコテコテに塗ったくって板に載せる、
それもまた、芸として面白いじゃん!

「これ、来るな」ってのが見え見えでも、
あえて、果敢に、そのままそれを、やる!
自爆するか、滑るか、痛い結果しか見えなくてもだ。

それもまた、体を張ったアンクル・ギャグ。
胸張って炎上し、
あるいはスルーされようではないか。

(またまた、つづく)

おたよりは、コメント欄からどうぞ。

******
□3
稽古場情報

9/10水
9/17水
9/24水
19:00-21:30

詳しく知りたい方は、メルマガ登録してください♪
http://park10.wakwak.com/~wittokyo/maga.html
******

あえて、果敢に、ベタ。
先週再び観た「だるま食堂」は、
すごく、それが、いい。

レストランのようなサービスが得られる舞台ではない。
端っこのテーブル席で、
子どもが宿題やってるような、
家族でやってる食堂に行く気分で訪れれば、吉。

われらももっと、そうありたいな。
ではまた来襲。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧可能にする    
メルマガ登録はこちら
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1
3 4 5 6 7 8 9
11 12 13 14 15 16
18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[12/01 ニコちゃん]
プロフィール
HN:
丹胡茅庵(ニコちゃん)
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) 湾岸WITメルマガ All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]