忍者ブログ
「TOKYO WANGAN WIT」〜うぃっとの見えるラヂヲショー〜ご来場ありがとうございました。劇団W.I.T.のメルマガです。基本、斜め上なブラックジョーク満載の文面なので、真に受けて炎上させないでね。
[177] [176] [175] [174] [173] [172] [171] [170] [169] [168] [167]
3週間ぶりのメルマガとなりました。
こんばんは、うぃっとのボスのしなやかしなちゃんです。
今回は作者モード、ボスモードで行きますね。


○過去へ旅していました。

今回、20数年前の作品を再演するにあたって、
作った当時の空気を感じ取りたくて、
その頃の写真や旅行の記録、
手帳やレシートまで引っ張り出して、
(レシートは現物はほぼ残ってなくてメモかデータだが)
部屋じゅううわーーーっ!て感じに。

「この時こうあったが、あれはどういうことなのか」
「この場所でこの服装でこの人といるってことは、
これはいつの時期の写真か?」

特に写真などは、その時期に限らず、
前後との繋がりや、遠い昔や現在までどんな道を通ってきたか、
なんて考え出すと、結局全部ひっくり返して、
ついには遠く高校生の頃まで遡った。

自分自身に関する物の保管について、
相当な自信とこだわりを持ってた私だが、
「模様替えが大好き」弄り回し過ぎるのが祟ったか、
残存する写真とネガの絶望的なほどのミスマッチに、

「時は流れ、お前も歳を取り、抜け落ちて行ったのだ」

そんな現実を突きつけられた。


○自分の一生は実はもう終わっていて、
今はその体験を振り返っている状態なんじゃないか?

生まれて半世紀を過ぎて、
そういう目線で世の中や人生を視ることが多くなった。

もしかしたら、自分の人生の結末はろくなもんじゃなくて、
崖から落ちるとか、
車に轢かれてグシャグシャとか、
今まさにその瞬間なのかもしれない。
そこで今までの録画がうわーーっと再放送されてるってやつだ。

で、その結末を実は体が知ってるから、
「行くぞ!」と思った時にわけもなく足がすくんだり、
体が固まって拒んだりするのかもしれない。

だってさ、前へ前へズンズン進んだ先は、
落ちるしかない崖なんだぜ。


そう思いつつ、
「でもどうやっても最後が決まってるなら、
何を悩んでもためらってもしょうがない」
そんな風にも思えた。

「人生を、生きることそのものを、楽しまなくちゃ」
だって、もったいないじゃん。

そうやって気を取り直して、
やっと今日の1日を何とか歩くことができるのだが。


○先週芝居を観た。

高校の一つ先輩で、
直接関わったり話したことはほとんどなかったけど、
顔は知ってて姿は見てた人。

ほら、世の中にはいるでしょ。
「顔を見てるだけで面白い人」
わからない?
理屈じゃうまく言えないけど、
見てて面白い人は、何をどうしたって面白いんだよ。

そんな人が同じ東京で、
俺とは全然接点なかったけど、
やっぱり作品をつくり、公演をやっている。
ええのう、長生きはするもんだ。

舞台の内容はヘンチクリンな童話。
味わい深い12人の生き物がとっかえひっかえ、
その世界でガチャガチャ騒ぎながら生きる。

うぃっとの芝居は「小学生のお楽しみ会」に近いが、
ここの出し物も大雑把に言ってこっち側だ。
なので、私にとっては観やすく疲れにくいものだった。

で、いろんなお話見てて、
幸せな結末とか、思い通りになるとか、
道理が通るとかまずないんだけど、
そこで生きてる者たちが、
何と生気に溢れ、潔く、しぶとく、輝いていたことか!

そんでもってふと、
話は戻るけど、
自分の一生とその結末がどうちゃらについて思い出した。

「ああ、それでいいんだな」

遥か遠くの崖に向かってロングスパートってのも、
それはそれでカッコイイじゃないか。


以上が感想であります。
ありがとうございました。

『ラプンツェルたち ~うろ覚えの童話集~ それから』
かもねぎショット
http://kamonegi-shot.net/


*******

あなたの人生も私の人生も、
最後は崖かもしれないし、何も保証はできないが、

「俺について来れば面白いことがある」

願ったような楽園なんて、そうそうないぜ。
だから俺が楽園になる。


うぃっとの次回公演は、
5/4(木)~7(日)
あさくさ劇亭で行います。

それでは、また。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧可能にする    
メルマガ登録はこちら
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1
3 4 5 6 7 8 9
11 12 13 14 15 16
18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[12/01 ニコちゃん]
プロフィール
HN:
丹胡茅庵(ニコちゃん)
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) 湾岸WITメルマガ All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]