忍者ブログ
うぃっと次回公演「ニコ先生と説教の森」5月3日(木)~6日(日)あさくさ劇亭にて。劇団W.I.T.のメルマガです。基本、斜め上なブラックジョーク満載の文面なので、真に受けて炎上させないでね。
[175] [174] [173] [172] [171] [170] [169] [168] [167] [166] [165]
年が明けてあっと言う間に1週間経ちました。
こんばんは、ニコちゃんです。
今年もよろしくお願いします。


2016クリスマス公演
UG5「アンクル・ギャグの宴」
12/23-25
あさくさ劇亭 にて。


ご来場ありがとうございました。
来られなかった方は、残念、また今度…


うぃっとのボスのしなやかしなちゃんです。

うぃっと32年の歴史の中でも、
これだけショートコント集っぽくなったのは初めて?
演劇というより、かなりお笑いに近い構成になった。


今回はガーギーがいない回があって、
三人用の台本を二人用に直したり組み替えたり、
直前まで最近にない慌しさ。

いやあ、公演の準備の簡略化がだいぶ進みましたよ!
「少ない人数・時間ではこうやれば」ってのが、だいぶ見えてきた。

Qシートとか、専門の人が見たら怒り狂うような簡潔な表記だし。
引っ込んだ時にどっちかがパッと操作するだけなので、
細かくこだわりようもないから。
音響なんて映像と込みでパワポで済ませちゃったし。

仕込みも二人、日中は一人だったので、
小屋入りしてからも息つく間もなく本番が!


そして、いきなり二人芝居ですよ。
ガーギーが入ってからはずっと三人だが、
20世紀中は二人芝居が基本だった。

が、当時はもっとシリアスで詩的で
娯楽というより芸術寄りの芝居をしてたんで、
笑いの間合いとか絡みとかが、
ずっと二人だとなかなか難しかった。
その分新鮮だったし、勉強にもなったけどね。

「次のシーンもガーギーはいない、
助けてはくれないんだ」

出る人は替わらない。
同じようにやってたら飽きられる。
いろいろ工夫しました。
それこそ小学生でも考えそうなことから、
バカにせずコツコツと。


それでも、お客に笑かされたりもう大変でしたよ!!!

持ってたボールを回しあぐねてるうちに、
観客に蹴られてゴールされちまったようなもの…
いやはやお恥ずかしい。

「これを機にお笑いの道を歩みます」なんて、
畏れ多くてとても言えません。。。


そんでもってガーギーが来て三人揃ったらば、
おいしいとこみんな奴が持ってっちゃうんだ。
ヤギのお母さんなんて出てきた瞬間に大爆笑。

気がつくと、ギーで回ってた舞台だったんだなって、
今回あらためて感じた。


いや、無事に終わって何よりです。
クリスマスに、舞台で、
お客さんと楽しいひとときが過ごせて、
嬉しいことです。
ありがとうございました。

------

≪アンケートより≫

・今回はギャグネタメドレーという感じでした。
ネタを考えるのに時間使ったんではないですか(笑)
笑えたので年の終わりによかったです。

─「練習の9割が雑談」のうぃっとです。
公演が年2回として、5ヶ月はネタ作りに使ってます!
もうね、味噌もできちゃうくらい。


・途中、参加できてよかったです。

─手が足りないならお客さんの手がある。
こわいで監督のランニングとか、タオル回しとか、
持っててもらえるだけでいいんだ!
とても助かりました。
あなたのおかげで、シーンが成り立ちました。


・ありがとう、楽しかったです。
歌がたくさんあって、すばらしい…!!
たくさん笑えた!!

─どちらかと言うと、苦しい時は歌っちゃいます。
以前全編歌だらけの芝居がありましたが、
台本も演技も裏方も、時間がない、間に合わない、
そのくせ長い、うわあ大変だ!って状況でした。


・今回は人生2回目でしたが、ますますはまりそうです。

─3回目の人生は、何歳から始めましょうか(再起堂)


・おひさしぶりです、てんこちゃん。
ずっと続けていたんだね、スゲェ、って思ってます。
パワーがすげぇ!!

─そうなんです、スゲェんですよウチの女優は。
今年は酉年だから、もうバッサバッサ。




○「面白かった」「印象に残った」アンクル・ギャグ

・薬の再起堂
・つるんでる
・ダイヤモンドはきずつかない
・アシカショーのうた
・エビデンスとガバナンス
・雨神宮ingソング
・ボーゲンとパラレル
・モーモーマンとヨーモーマン
・タオル廻し


○あなたが知ってるアンクル・ギャグ

・トナカイと仲いい


○この30年で出会った「すげえこと・もの・人」

・ニコ先生との出会い


○これからの30年の決意

・何か1つのこと続けたいです。

・ウィンブルドンシニア大会に出場する。


○「こんなものをやってほしい」

・ガーギー木村さんと3人芝居を続けてほしい

・3人ラインダンス

・3人で大喜利


ありがとうございました。



今回は公演の写真がほとんどありませんが、
次号から数回で
「あのシーンは何だったの?」
振り返っていきます。

これからも3人揃って舞台に立てるには、どうしたらいいか?
考えながら、今後の公演予定を立てていきます。

******

正月早々、多摩川でフルマラソンを走り、
地元江東区でまちこさんのステージを観て来ました。

色々学べることがありました。

そのあたりは、次回、書けたら。


ではまた来襲。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧可能にする    
メルマガ登録はこちら
カレンダー
03 2018/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 10 11 12 13 14
15 16 18 19 20
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
[12/01 ニコちゃん]
プロフィール
HN:
丹胡茅庵(ニコちゃん)
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) 湾岸WITメルマガ All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]