忍者ブログ
「TOKYO WANGAN WIT」〜うぃっとの見えるラヂヲショー〜ご来場ありがとうございました。劇団W.I.T.のメルマガです。基本、斜め上なブラックジョーク満載の文面なので、真に受けて炎上させないでね。
[107] [106] [105] [104] [103] [102] [101] [100] [99] [98] [97]
日曜夜の稽古は、
マラソン大会と被って体がきつい。

こんにちは、ニコちゃんです。

体を押してもらうと気持ちいい。
「うちの嫁が虐待するんですよ」
と叫ぶとなおよい。

お試しあれ。

******
□1
「アンクル・ギャグの小屋 4
~うぃっとの宝船~」
2015/12/26(土)~29(火)
あさくさ劇亭にて。
□2
「アン・ズルニを呼ばない」
写真と解説
【boy's&girl's side】5
□3
スタンツ講座(続)

******
□1
「アンクル・ギャグの小屋 4
~うぃっとの宝船~」
2015/12/26(土)~29(火)
あさくさ劇亭にて。
--------

ぎーが宇宙語で喋ってる。
頑張って訳してみた。

○ヤメサセナイ管の中で培養させた
カンカデ菌を作った
モウユル酸を精製する
マカリナ蘭ちゃんと
助手のデモル君の科学実験
国会前でやってます。

○関ヶ原が東西を分ける。
箱根ではない。
味が濃くなるあたり。
名古屋は関東。

○芭蕉「月日は百円の価格にして」
「お客さん、今は108円するんですよ。
もうすぐ110円になりますね」
「うちは税金安いんですよ。
聖戦食品ですから」

○今は昔、
和牛の翁(オーナー)といふ者ありけり。
(牛取物語)

○ベッドは四方向塞ぐと虐待。
ホームベースは一方向は空けること。
「アーブナーイですよ~」

○デブデブ百貫デブ 
車にひかれてペッシャンコ
デブは車に牽かれてる。
周りの人がペッシャンコ。

○喧嘩するなら牛丼屋。
店員は通報します。
→犯人は牛丼屋。
第一発見者が犯人だから。

○年寄りはみらいがない。
加齢に伴い減ってくから。
味のはっきりしたものが好き。


またゴミネタが溜まってしまった。
このままでは4時間ドラマだ。
助けてくれ…

--------
○開演時刻
12/26土 18:00~
12/27日 14:00~/18:00~
12/28月 19:00~
12/29火 14:00~

○チケット販売中
直売所
http://wittokyo.cart.fc2.com/
2000円。
前売特典は、あれ。

******
□2
「アン・ズルニを呼ばない」
写真と解説
【boy's&girl's side】
第5回

9) 歩きまわる人

パズルを解きながら迷路を歩く魔王。
陰から聴こえるこびとたちの声。
http://wittokyo.web.fc2.com/48_anzu/anmaou09.html

--------

あー、やっと休憩だ

おつかれ――

シフト1名じゃん

シフ1シフ1…

モリカンで大丈夫かぁ?

平気平気。
旗立てもあるから、見てるだけでいいし。

お前すげえな。
あいつ歩いてるぜ。

歩いてるョ

よく自動で制御できるな、
あんな複雑な動作

複雑? 単純だよ

あれが単純かぁ?

パターンだよ パターン

だってあいつ、考えごとしてるぞ

考えてるように見えるだけ。



--------
ずいぶんな言われようの魔王だが、
気づいてないからまあいいか。

--------

10) 学校の窮状と売却計画について

魔王は生徒たちをつかまえて事情を聴くことにした。
http://wittokyo.web.fc2.com/48_anzu/anmaou10.html

--------

……し、静かに。
怖がらないで、大丈夫だから。
君たちこの学校がどうしてこんなになってしまったのか、
いきさつを話してくれないか?
………話してよ。同じ生徒同士じゃないか!

「そもそもの始まりは、
この地域が過疎地だという理由で、
2学級に減らされたことからだった。
ところが蓋を開けてみたところ、
2学級に150人詰め込まれてしまった。
~これって過疎地じゃなくて過措置だ!!~」

「劣悪な労働条件、不十分な設備と、たくさんの生徒。
その厳しさにたえかねて、先生も次々と辞めていってしまった。
『この子たちには十分な広さと高さが必要です』
そう訴えた先生も、いつしかどこかへ行ってしまった」

「僕たち、先生がすぐ辞めちゃうから勉強できないんです!!」

「あれ?魔王ってあの時の先生に何か似てないか?」

…俺に似た教師がいたのか、
そりゃまた気の毒に。




「アン・ズルニと逢ったことない」
ってどういうことだ?
彼女はすぐそこにいる。
一度逢ってみるといい。

--------

分割統治。
民族同士を争わせて支配する。
魔王に現状を変える手はあるのか?
(つづく)

******
□3
スタンツ講座(続)

苦手の解決

限られた時間と物量で、
観客を楽しませる
or物語を伝える
or存在を示す
それがスタンツ。

演者は素人。
技量に多くは期待できないし、
向上を図る時間もない。

苦手はカバーする。
高い山は低くする。

○声が小さい
→無理に声を張り上げるより、
大事なことは立ち位置を変えて
二度三度言った方が確実。

○声が出ない(ビビリ)
→先に動きを見せてしまえば、
安心してやれる。
(観る方も安心)

○動くの苦手
→先に宣言する
「今からお前を殴る」と言えば、
「ああ、殴るのか」誰にもわかる。

動きと言葉は一緒にやらなくてもいい。

○どっちも苦手
→苦手だからこそ、先んじる。前に出る。
動きと言葉が一緒の方が出やすい場合もある。
例)あいさつの練習。

○先に出れない、周りを見てしまう
→どうぞお先に。
最後に全部持ってく。周りは引き立て役。
全員にひと通り言わせた後で、
「今日は俺のために集まってくれて」でOK。

結構長いね。
続きは次回だな。

******

スクワットしてて、
股関節の屈曲⇔緩める感覚を、
走りの練習に使ったら、
体感以上にタイムが上がった。

また来襲。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧可能にする    
メルマガ登録はこちら
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1
3 4 5 6 7 8 9
11 12 13 14 15 16
18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[12/01 ニコちゃん]
プロフィール
HN:
丹胡茅庵(ニコちゃん)
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) 湾岸WITメルマガ All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]