忍者ブログ
「TOKYO WANGAN WIT」〜うぃっとの見えるラヂヲショー〜ご来場ありがとうございました。劇団W.I.T.のメルマガです。基本、斜め上なブラックジョーク満載の文面なので、真に受けて炎上させないでね。
[190] [189] [188] [187] [186] [185] [184] [183] [182] [181] [180]
こんばんは、
うぃっとのボスのしなやかしなちゃんです。

小学生の頃、転校生がいて、
その子の誕生日が今頃だって思い出した。

だから何だって?
何でもねえよ!

******

うぃっと第52回公演
「うぃっと名作劇場」
ふにゃばし/
ひかり1975ひよこ2005
http://wittokyo.web.fc2.com/52_funyahikari/

前回公演のシーンの解説、第3回。

-------

「ふにゃばし」

2.ぶたかいの王子(2)

b)

王女:今日の獲物は?

召使:ぶたかいが1匹

女:なんだ つまらない。
ゆうびんはないの?

使:贈りものなら。
となりのとなりのちっぽけな国のケチな王子が、これを

女:バラの花?
ふうん、

使:5年に一度咲くたいそう美しいバラだ
と ほざいてましたが どうだか…

女:‥ありがこわい! ‥あとは?

使:きれいな歌声のナイチンゲール

女:つくりものなの? ほんものなの?

使:ライターであぶったらバタバタしたんで
ほんものだと思います
  
女:すっげえ度胸ね!
この機械帝国・舟八 橋 の王女よ、あたしは。
いきなりほんものを持ってこられて
まともに受け取れると思って? 
たちの悪いジョークね

使:いかがいたしましょう

女:いいわ、もらっとく。
改造してギンギラギンに塗ってやる!

c)

王子:受け取ってもらえたか

門番:姫さまは「ありがこわい」といっておられました

子:そうか。喜んでもらってもらえたか、ありがとう

番:あの、王子さま、

子:何だ、召し使い

番:この国は ほんものなど受けつけない 
機械帝国だということを もちろんご存じで?

子:当たり前だ。
だから来たんだ

番:わかってんなら とっととブタの世話でもしな!


♪そんなこと 言ったって
 今がしあわせ だからって
 あの頃の 泣いてたボクは 
 どうにも なりゃしない


--------

○召使役は牛さん。


このシーンの前に、
門番から召使に王子のプレゼントを渡す動作が入っているが、
ほとんどの人は気がつかなかったと思う。


○機械帝国・舟八 橋 の王女

つくりもの、おもちゃが大好きで、本物は嫌い。
「ぶたかいの王子」オリジナルの設定と同様。

○そんなこと 言ったって~

曲名「ふにゃばし」(1985)。
ふにゃばしが芝居になる前からあって、
うたのステージでは親しまれてきた。
5番まである。
初演時は挿入されなかったが、
再演にあたり、シーンの転換時などに使った。
音響効果というより、唄ってるんだけどね。

--------

「ひかり1975ひよこ2005」

3)新橋

G:ぼちぼち行くか

T:運転士:れんこん。
けなげに生きるれんこん。
過去はきかないでれんこん。
車体:うそ。鳥のようだ。
ひよこ・ながら・うそ、
そうかこれはチキンレースだったのか。
待て、そこの遅いの!

G:遅いって、牛じゃないんですから。

T:知らないの?
遅いランナーはね、
「汽笛一斉繰り上げスタート」なんだよ。

G:するってえとあんさんもノロウイルスにやられた?

T:うるさい、

G:こっちは子だくさんで大変なんすから…

T:おい、置き石があるぞ、そこ!

G:うわっ!

T:う・そ☆
お前どういう運動神経してんだ?

G:カンベンして下さいよ

T:しゃーねえな。
お前名前なんて言うんだ?
ながら?
古い古い。
こっちはにぎりだよ

G:す、すげぇ!
ステージ高いじゃん

T:う・そ☆

G:ステージ低い奴にだまされた

T:気にすんなよ。
あれ?おいおい10円10円、

G:どうせ線路に置いてあるとか言って

T:バカ、ホントだよ、10円だってば

G:10円10円、どこ?

T:10円ハゲ。

G:ほっとけ!

T:目の前マンホール

G:うそつけ!
うわっ……

T:ゴミ拾っとけやーー、ケッ!!

G:なんでこんなところにマンホールがあるんだ…

--------------

○運転士=れんこん、車体=うそ。

一応「れんこん」の姿はしているが、
キャラクターはほぼ丸々「うそ」である。
以降横浜まで、うその快進撃は続く…


○汽笛一斉繰り上げスタート

ひよこ以外は一応在来線車両なので、
駅伝に倣って繰り上げスタートだ。

○ながらじゃなくてにぎり

ながらのステージが上がるとにぎり。
そんな電車があるわけない。
う☆そ。

○こんなところにマンホール

何と、舞台上に本当にマンホールの蓋が降臨!
いらんとこだけリアリティを出す変な芝居。

○メイドは覚醒前

うそにコロッと騙される人の良いメイドだが、
本当は最強の存在。


次号は「ぶたかいの王子(3)」と「品川」。
お楽しみに。

--------------

誰がどっから見ても美人タイプ、
お母さんも妹も美人ってやつ。

新しいマンションに住んでて、
字も綺麗だし脚も速い。
背の順で俺の前も俺の後ろも、そいつが好き!
そんな無敵の存在って、たまにいるよな。

たしか班が一緒だったのか、
誕生会に呼ばれた。

そしたら当時一番よく遊んでた
サリーちゃんの三つ子みたいな顔の男が、
その日は行かないで一緒に遊ぼう!と
強硬に誘うもんだから、
結局行かずにそいつと遊んだ。

ああ、もったいない。。。

(つづく)

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧可能にする    
メルマガ登録はこちら
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1
3 4 5 6 7 8 9
11 12 13 14 15 16
18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[12/01 ニコちゃん]
プロフィール
HN:
丹胡茅庵(ニコちゃん)
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) 湾岸WITメルマガ All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]