忍者ブログ
うぃっと次回公演「ニコ先生と説教の森」5月3日(木)~6日(日)あさくさ劇亭にて。劇団W.I.T.のメルマガです。基本、斜め上なブラックジョーク満載の文面なので、真に受けて炎上させないでね。
[98] [97] [96] [95] [94] [93] [92] [91] [90] [89] [88]
今年も8月がやってきました。

毎年この月になると、
TVや新聞で平和について語り出し、

それに対して、
どうよ!って声もあるし、
言いたい気持ちもわかるけど、

ないよりは全然マシでしょ!
そのありようを問うべきであって。

こんにちは、ニコちゃんです。

あっち側の人たちと議論が噛み合わないのは当たり前。
俺たちは戦いたくない。
戦いに加担したくもない。
だからあっちの土俵には乗れない。

戦わないでいい方法を
話し合いたい、話し合わせたい、
取り組みたい、取り組ませたい。

今週のメニューです。
↓ ↓ ↓

******
□1
「アンクル・ギャグの小屋 4
~うぃっとの宝船~」
□2
「アン・ズルニを呼ばない」
写真と解説
kobito9,10
******
□1
うぃっと第7×7回公演
「アンクル・ギャグの小屋 4
~うぃっとの宝船~」
2015/12/26(土)~29(火)
あさくさ劇亭にて。

--------

子どもの頃教会で唄ってた
聖歌の歌詞が頭をよぎる。

♪ケロビームの歌~

…ケロビームって何だよおい!!
蛙がビームでも撃つのかコラ。

ググってみる。
だが出てこない。

待てよ、
たしかその後の歌詞が

♪セラフィムの歌~ 
だったな。

再度ググると、天使の階級の話が出てきた。
天使には9階級あって、セラフィムは最上位だと。
彼奴等が詳しそうな話だが、もう会うこともない。

で、次にケルビムってのがいやがる。
こいつがケロビームの正体か。

第1位。セラフィム。熾天使。色は赤。
第2位。ケルビム。智天使。青。

おお、そうかそうか。

第3位は座天使だが、名前がいろいろ。

ここはもう、
キョロ。黒。
でいいんじゃないかと思った夏の昼下がり。

暑くてボーッとして、天使が見えそうだ。。。。

え?七福神の話は?
天使がうじゃうじゃ出てきて、
ますます先行き、わけわからんぞ…

(つづく)

******
□2
「アン・ズルニを呼ばない」
写真と解説
第7回
kobito side(9)
「アン・ズルニをさがせ/うし組ねこ組の抗争」

「あの角を曲がると グランドに出る道
思い出は特にないが 砂の海が広がる
中庭の途中に 輪転機のある部屋

走れ! 何を迷っている!!
学校が売り飛ばされる前に、
生徒の半分が食い殺される前に、
すべてのブロックを駆け抜けるんだ……」

今度は魔王モードで攻めてやる。

http://wittokyo.web.fc2.com/48_anzu/kobito09.html

--------



「魔王だ……」
「魔王、お前は一体何しに来たんだ」

「うし組の生徒とねこ組の生徒と魔王がばったり出くわす。」

こびと(魔王モード):
自滅につながる無益な戦いはやめるべきだ。
実にくだらない。

「何だと!」
「ずっと休んでた奴に何がわかる」

「生徒の叫び。」

こ魔:アン・ズルニをさがすんだ。
彼女はみんなを待っている。

「そこをどけ。うし組の奴らを叩き潰す」
「おう、上等だ。魔王の出る幕じゃない」

こ魔:ほう……通りたいなら通ってみろ。


「う……」


アン:「あなたは誰?」

魔王:「黒い画面に浮かんだまま」

ア:「いったい何?」

魔:「終了できないタスクリスト」

ア:「どこにいるの?」

魔:「たどった先にたどり着けず」

ア:「何ができるの?」

魔:「指を重ねても実行できない」

ア:「馬王……」

魔:「アン・ズルニ………」


こびと:
悔しいが、泣けた。
支援
つ①①①①

何度観ても名作は名作。
操る者と操られる者は、時々入れ替わる。
↓↓

--------
(10)
「学校の窮状と売却計画について」

ユーザーのこびとは感動して見入っている。
運営のこびとは旗振りオートモード。

舞台上は魔王と生徒たちの音声、
そして舞台裏で着替えるこびと役の役者。
http://wittokyo.web.fc2.com/48_anzu/kobito10.html

--------

「そもそもの始まりは、
この地域が過疎地だという理由で、
2学級に減らされたことからだった。
ところが蓋を開けてみたところ、
2学級に150人詰め込まれてしまった。
~これって過疎地じゃなくて過措置だ!!~」

「劣悪な労働条件、
不十分な設備と、たくさんの生徒。
その厳しさにたえかねて、
先生も次々と辞めていってしまった。
『この子たちには十分な広さと高さが必要です』
そう訴えた先生も、
いつしかどこかへ行ってしまった」

「僕たち、先生がすぐ辞めちゃうから勉強できないんです!!」


「解決策と称して、学園長は、学校を企業に売ろうとしている。
吉野家(よしのけ)か、マクドナル堂か。
そこから元々折り合いの悪かったうし組ねこ組の抗争が激化した」

「吉野家だ。
お前らうしは、バラ肉にして、鍋で煮て食ってやる!」

「絶対、マクドナル堂。
お前らネコはひき肉になってしまえ」

--------
ゲームは続く。
次回はこびとの舞台裏。


******

明日からキャンプ。
明後日から広島です。

あの焦土から日本が積み重ねた70年を、
無駄にしてはならない。

また来襲。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧可能にする    
メルマガ登録はこちら
カレンダー
03 2018/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 10 11 12 13 14
15 16 18 19 20
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
[12/01 ニコちゃん]
プロフィール
HN:
丹胡茅庵(ニコちゃん)
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) 湾岸WITメルマガ All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]