忍者ブログ
うぃっと第56回公演「身も蓋もない話」ご来場ありがとうございました。…劇団W.I.T.のメルマガです。基本、斜め上なブラックジョーク満載の文面なので、真に受けて炎上させないでね。
[241] [240] [239] [238] [237] [236] [235] [234] [233] [232] [231]
こんばんは、しなやかしなちゃんです。
遅くなりましたが、今年もよろしくお願いします。


久しぶりに大江戸線に乗った。
先月の公演の時以来だ。
「雪マジ!ふくしま」の中吊り広告がまだあった。
あの時と同じおねえちゃんの写真が待っていた。

このおねえちゃん、すごい!
何がすごいって、顔の中での歯の面積の割合がすごい。
歯がとても長い上に歯茎まで出してる。
カンペキだ。

この無敵の歯でオーディションを勝ち抜いてきたのか?
若くて純粋な男の子だったら見惚れてしまうぞ。

だが、心も体も薄汚れたおじさんには、
この娘の将来の姿が即!思い浮かんだ。


歯を見せてニカニカ笑うおばちゃん。

いるだろ?
田舎の食堂とかに。


そ、それはそれでまた、可愛いんじゃないかい(´Д`)

…というわけで、
次回公演の日程が決まりました。
↓ ↓ ↓
********
□1
次回公演について。

□2
「浅草キャンプ!」より
********
□1
次回公演について。

劇亭で年2回公演を始めて5年。
年の前半は5月のゴールデンウィークに日程を組んでいた。

○今年はどうする??

平成が終わり、新たな元号が始まり、
空前絶後、阿鼻叫喚、日本じゅうの裏方さんが大忙し、
大混乱が予想される10連休!にぶつけるのか???

向こう見ず、こっちお湯なうぃっとなら、
平然とそのど真ん中に公演打つんじゃないか?
そして記録的な不入り(´Д`)


…さすがに今回は、GWは避けました。
その翌週になります。
いわゆる大人の対応ってやつです(´Д`)

5月10日(金)
11日(土)
12日(日)
3日間でございます。


○内容ですか?

ある人に言われました。

「たまにはシリアスなものが見たい」

「うーん、わかってるんだけど、
書いてるうちにアンクル・ギャグになっちゃうんだ」

「いや、シリアスが見たい」


そうだよね。
元々私の作風は、
ドラマでもコントでもスタンツですらなく、
詩のようなピースをいくつも描いて、
一つ一つとその繋ぎで見せる、
1枚のLPのようなものなんだよね。


詩劇がやりたい。
20世紀のうぃっとは、その比率が高かった。
今もそういうシーンが皆無とは言わないが、すごく少ない。

稽古場でその想いをぶつけたら、笑われてしまった。
真面目に相手されなかった。


くっそぉ!
見とけよ!!
お前らが涙でビショビショになるシーンを書いてやる…

机に向かって「みゃあ」と鳴く、
作者の姿がそこにあった(´Д`)

(つづく)

********
□2
劇団W.I.T.
~ようこそ、わなへ~
2018クリスマス公演
「浅草キャンプ!」より

今回はキャンプという設定で、
スタンツ大会!的な短いシーンを
たくさん入れてみました。
ほとんどショートコントみたい。
小話ってやつだね。

「お笑いではない」私たちが、
このテキストをどう捌くのか。

書くのは簡単でしたが、
われらにしては珍しく、
小屋入りしてからだいぶ悩みました。


1)恋愛はクソだ


※お食事中の方、ごめんなさい。
--------

「恋愛はクソだ」

早稲田の学生が言ったそうだ。
言い得て妙である。

・「私はそんなことしません」ってすましてたって、どこかでしてる。

・人前で話すのは恥ずかしい。

・人の恋愛話は、ちょっとくさい。

・人に邪魔されず、静かにしたい。

・予感や予兆がある。

・ずっとできないと苦しくなる。

・したくてうずうずする時がある。

・いつでもできる状況とは限らない。

・できる時にしとかないと後悔する。

・その最中は苦しかったり心地よかったりする。

・グダグダ何度もこじれると疲れる。

・終わった後スッキリしないことも多い。

・そして何より、(人生の)肥やしになる。

「どこ行ってたの?」

「ちょっと、恋愛してきた」

♪AC~

「浅草キャンプ」

--------

○ホントに早稲田でそういう企画があったようだ。

元ネタはこちら
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1810/31/news017.html

もちろん本文はオリジナル。
てか、普遍的な真理(´Д`)

「恋愛はクソだ」
恋愛至上主義者のボスとしては、聞き捨てならない暴言だ。

今の時世が、未来に展望を持てず、人生設計もしづらい、
恋愛どころじゃねえべ!なところもあるのだろう。

それでも俺だったら、
なおさら「じゃあ恋愛にしか希望はねえ」に突っ走るけどな。
あ、だから早稲田辞めたのか(´Д`)


今の時代、恋愛の値打ちが下がってる、下がり過ぎてる気がする。

恋愛そのものもだが、その周縁、
それを感情面で切り取った「好き」においても
行為面からの「性」においても、
貶められる事例が後を絶たない。

今年に入ってからも、
アイドルが襲われて、被害者が謝って、
好きを商売にしてる運営はシラを切る、だの、
ヤレる大学がどうの、だの。

男だって怒っていいと思う。
セックスが家畜の餌みたいに言われたくねえ。
ヤリたい対象は生身の人格だ。
○○ブランドとかじゃねえ。
家畜扱いと気づいた男は怒っていい。
餌扱いされた女が怒るのは当たり前だが。

家畜小屋から脱走した男と、
餌となるのを拒んだ女が手を繋ぐ…
そこから恋愛の展望は拓けるかもしれない。

クサい話だ。
だが恋愛は須らく、クサいのだ(´Д`)


【今日の結論】
恋愛はクソだそうだが、
しないと死んじゃう、
なくてはならないものだ。

(次回へつづく)

********

右肩の痛みが酷い。
以前左をやった時ぐらい痛い。
肩だけでなく、腕や肘にきたり、
背中や首ごと痛かったりもする。

おかげで何事も思うように進まないし、
ランニングもほとんどできてない。

それでも明日はハーフマラソン(´Д`)
身体を動かす練習と思って、ゆっくり走ってきます。

ではまた来襲。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧可能にする    
メルマガ登録はこちら
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
[12/01 ニコちゃん]
プロフィール
HN:
丹胡茅庵(ニコちゃん)
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) 湾岸WITメルマガ All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]