忍者ブログ
「TOKYO WANGAN WIT」〜うぃっとの見えるラヂヲショー〜ご来場ありがとうございました。劇団W.I.T.のメルマガです。基本、斜め上なブラックジョーク満載の文面なので、真に受けて炎上させないでね。
[126] [125] [124] [123] [122] [121] [120] [119] [118] [117] [116]
最後の肉の一切れを食ってしまったのに気づく。
もう食うものはない。

慌てて味と感触を追いかける。
だがもう腹の中。
舌の上から薄れていく旨味…

──ある日の夢日記。
こんにちは、ニコちゃんです。

大好きな女と、
もうできなくなったとわかった時も、
こんな感じなんだろうか?

自分がくたばるか、
相手がくたばるか、
破局になった時かによっても違うか。

さて、今週も行ってみよう!

******
□1
「アンクル・ギャグの小屋 4」
解説編(8)
□2
次回公演
「ニコ先生の人生相談 2」
5/5~8 あさくさ劇亭にて。
************

□1
「アンクル・ギャグの小屋 4
~うぃっとの宝船~」
解説編

こんにちは。
うぃっとのボスのしなやかしなちゃんです。

第8回は、
「サンマ伊能布田」「ボウリングのピン(3)」です。

------

15)サンマ伊能布田

サンマ:うわあ、山姥だ!!!

つう:待て小僧!!!

サ:いてっ!
外へ出ると柿とか栗とかが落ちてた。
逃げてく影が見えた。急いで銃をぶっ放した。

赤ネコ:みゃ、みゃあ…

サ:ネコよ、食べ物を届けてくれたのはお前だったのか…

つ:待てえ!

サ:って助けてる場合じゃなかった逃げないと。

ネ:てかそいつに銃使えよ。

サ:伊能さんにもらった札があった。

(サンマ、札で山とか川とか出して、何とか逃げ切る)

------

・サンマ伊能布田

三枚のお札。
ここには伊能も布田も出て来ないが、
初演は2011「本物は、誰だ?」で、
布多天神からスタートしてる。
http://wittokyo.web.fc2.com/43_dareda/sanmaino.html

・外へ出ると柿とか栗とかが落ちてた

ネコのくせにごんぎつね。
しかも舞台で置いてったのは、
みかんとかバナナとかだった。
バナナはねえだろ!

・急いで銃をぶっ放した

早速銃を使っている。
だから、山姥に使えよ。

・札で山とか川とか出して

山姥だけでなく、ネコも流されてしまった。
どうも今回ネコはサンマに分が悪いようだ。

------

16)
ボウリングのピン(3)

C:よし、もう大丈夫だ。
(袋から取り出そうとする)

TG:ボウリングのピン。

C:え? 何? 知らないよ。
(物陰に行って、覗こうとする)

TG:ボウリングのピン。

C:ああ、もうだから違うって!!!
(その場に放置)

T:ほほう、これがそうか…
(懐に入れ、そっと持ち去ろうとする)

CG:ボウリングのピン。

T:(知らないフリしてそのまま去る)

------



妖しく光るボウリングのピンは、
持ち主を変えて、次はどこへ行く?

(次号「七福神(3)服毒ジュ」
「七福神(4)ジュ老人」に続く)

******

□2
次回公演
「ニコ先生の人生相談 2」
5/5~8 あさくさ劇亭にて。

------

この電車はどこまで行くの?
速いような、遅いような

これは電車とはいわないんだよ。
エレベーターっていうんだ。
だからどこへも行かない。

でも動いてるよ

そうだ、まっ白な闇に向かってかぎりなく近づいてくんだ

でもどこへも行かないんでしょ?

そうだ

ほんとだ、だんだんまっ白だ

着いたようだよ

どこ?ここは

ビルの屋上さ

そんなこと、わかってる

むこうはまっ白だろ?

うん

むこうまで行くジャンプ台だ

下は?

街だ。
人間たちが愚かな営みを繰り広げる

愚かなの?

そう、あまりにも。
みてごらん、ほら、あまりにもきれいに色分けされてる

グチャグチャに混じってるようにも見える

よーく見るんだ。
この分類は巧妙にぼかされているが、
よく見るとある模様が描かれてるのがわかる。

どぎつい色、あいまいな色、
日常で会う時は、割と区別されてるにも関わらず、
すんなりとからだに入ってくる。
だから僕らはそういう意味で色盲状態に陥りやすい。
愚かだぜ。
この中でとんでもなく使えねえカップリングが行われるわけだ

色と色の?

街と人間も

男と女も

(1987春、東京 E.cityにて)


若い二人はどこから来て、どこへ行ったのか?

------

「ニコ先生の人生相談 2」

5/5木 14:00/19:00
5/6金 19:00
5/7土 13:00/18:00
5/8日 15:00

出演:
しなやかしなちゃん
てんこ
ガーギー木村

******
3/6日
10:00-12:00
GRANDSLUM 春
総合芸術ワークショップ
「ことばとからだのキャッチボール」
豊洲文化センター(8階)
参加申込は電話で、3536-5061 まで。
お問合せはうぃっとまで。
------

気候の変化が大きくて、
人の出入りも慌しくて、
見えなかったものが突然見えたり、
見えてたものが突然姿を消したり、
ちょっと困った季節だ。

それでも、ここだ!と確信して進むしかない。
その先に道は現れるのだから。

ではまた。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧可能にする    
メルマガ登録はこちら
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1
3 4 5 6 7 8 9
11 12 13 14 15 16
18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[12/01 ニコちゃん]
プロフィール
HN:
丹胡茅庵(ニコちゃん)
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) 湾岸WITメルマガ All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]