忍者ブログ
うぃっと次回公演「ニコ先生と説教の森」5月3日(木)~6日(日)あさくさ劇亭にて。劇団W.I.T.のメルマガです。基本、斜め上なブラックジョーク満載の文面なので、真に受けて炎上させないでね。
[212] [211] [210] [209] [208] [207] [206] [205] [204] [203] [202]
すごい雪でしたね。
意外に溶けるのも早かった。
しかし、寒い。
寒い日は、寒いギャグに限る。

そこで問題です。

「但しイケメンに限る」の類義語って何だ?

答:
「顔が命のよしとく」

こんにちは、
うぃっとのボスのしなやかしなちゃんです。


「何当たり前のこと言ってるんだ」って?
そう思ったあなたは、ちょっと危ないぞ。
誤解してるかもしれない。

「但しイケメンに限る」と言われて、
「じゃあ俺は当然大丈夫だよな」
と思ったらとんでもない勘違い。

本当の意味は、
「顔が命だから、今回はパス」である。

※なお、ただしでなく但しと表記したのは、
世の中の「イケメンじゃないただし君」への配慮です。


それでは、行ってみよう!
↓ ↓ ↓
******
□1
次回公演は5月
□2
「TOKYO WANGAN WIT」
解説(10)
******

□1
うぃっと第54回公演
5/3(4?)~6
あさくさ劇亭 にて。

はい、今年もゴールデンウィークに公演です。

演目を色々考えてて、
なかなかまとまりません!!

今までのストックが多過ぎて(´Д`)

一旦それは脇に置いといて、
新作部分を考えてみる。

今一番したいこと、

したいこと…

それは…

……

…説教。

前にも言ったでしょ。

人間の三大欲求。
それは、

食欲。

性欲。

説教欲。


あ、帰らないで帰らないで。。。


説教なんか聞いて何が楽しいんだって??

いや、楽しいから。
痛くないから。

痛くない痛くない~

うーんと楽しくするから。
絶対楽しいから。
間違いなく楽しい。

少なくとも、
説教してる俺は楽しい。

………。

ほら、言うじゃない。
人を楽しませるには、まず自分が楽しまなくちゃって。
それよ、それ。


タイトルやキャッチフレーズも考えてみた。
こっちもいくらでも出てきて大変だ。

オヤジの説教。
神父の説教。
上司を説教。

説教の時間。
説教の森。
大いなる説教。
今ここにある説教。

ザ・説教。
説教ライブ。
説教マシン。
説教がいっぱい。
日本説教大会。

2億4千万の説教。
偏差値40からの説教。
遠近両用説教。

説教、はじめました。
午後の説教。
真夜中の説教。
花より説教。
不思議の国の説教。

部屋とYシャツと説教。
蝋人形の説教。
私を説教につれてって。

稽古場の反応も見ながら、決めたいと思う(´Д`)


○GRANDSLUM2018
うぃっとのうたのじかん
2/24土
夜18:30~
江東区文化センター4階和室にて。

無料イベントなので、気軽に来てね♪
唄っちゃうよ!

******
□2
劇団W.I.T. 第53回公演
「TOKYO WANGAN WIT」
~うぃっとの見えるラヂヲショー~
http://park10.wakwak.com/~wittokyo/stage.html

公演の解説です。

第10回
10)瓶詰めにされた男

C=しなやかしなちゃん
T=てんこ

--------

C:これはどういうことだ。
ゆうべ女に誘われて、部屋に入ったとこまで憶えてる。
気がついたら、瓶詰めにされていた。

T:あら、お目覚め?

C:開けてくれ!

T:わ、美味しそう。
食べちゃおうかな?
(指でぐるっとなぞる)

C:お!お、お、お、お!!!

T:でもまだお預け。
帰ってきてからにしよ。
(指を舐める)

C:ペロペロ、舐めちゃったり…

T:ペロペロしてほしい?

C:ペロペロしてほしい、です。

T:じゃあ帰ってくるまでに、
どんな風にペロペロしてほしいかよく考えておいて。

C:あの、こんな風にとか、あんな風にとか…

T:色々考えてくれてもいいわ。
帰ってきたら教えてね

C:はい…あ、あ…蓋されちゃったよ…

T:甘ぁいジャム。 
ピーナツバター。
ソフトクリーム。 
チョコレートパフェ。

C:ああ…

--------

舞台手前に、瓶詰めにされた男。
離れた後ろに、瓶を弄る女。

逆がいいって??
フフフ、残念だったな(´Д`)


○エロは人間の基本
蔑ろにされてはならないこと。

とは言え、
現代はエロが隔離され、分断され、
歪んだものとして存在しがちな嘆かわしき時代。
性的なものへの嫌悪がオンでもオフでも蔓延してる。
性が「売り物」か「タブー、汚いもの」にされやすく、
人前で気軽に語るだけでも難しくなってしまった。

それでもするけどな。
オヤジだから(´Д`)

何も全部脱いで見せろ!とか見せちゃる!とか、
猿のようにやりまくりたいとか、
そういうことではない。

もう少し自然に大らかに、
性について語れないものかなって思うだけだ。
そうでなきゃ息苦しいし。


で、舞台表現において。

まず裸体を出すのは、普通の小劇場じゃ難しい。
火や水などと並んで、基本NGと考えるのが常識だろう。
脱ぐならそれ用の場所へ行け、ということだ。

それでいいのか、
というのは置いといて、
少なくとも自分が今したい表現において、
「裸体を見せる」という方法を採る予定は、ない。

「成人限定」な作品を作りたいわけでもない。
小さい子どもでも、目覚めかけたクソガキでも、
拒まず集えるものを、作りたい、発表したい。

だからって、いい子ちゃん仕様にもしたくない。
「子どもが見ても、なんかわからないけどその深淵があることはわかる。
大人が見たら、その経験次第でいろんな想像が掻き立てられる」
そんなものが作れたら、言うことない。

そのものズバリな表現、言葉を用いずに、
いかにエロを出すか、
人々の想像力をくすぐるか、
表現者の腕の見せどころである。
人生経験を経た今、
そこは挑戦してみるべき、領域だ。


前置きで長くなってしまった。
次回、後半につづく。

************

で、「よしとく」のサイトを見てたら、
ピーターラビットのぬいぐるみを見つけた。
http://www.yoshitoku.co.jp/list/78/

あれ?
可愛くない。

相棒と一緒に驚く。
むしろ、キモいと言ってもいいレベルだ。

で、他のピーターラビットの画像や
家にあるぬいぐるみなども探してよく見てみる。

そこで、わかったこと。

よしとくさん、あなたは悪くない。

「ピーターラビットって、実はキモいんだ」

…あれ?
何か焦げてきた。。。
炎上の匂いが…

ひとまず退散か?
稽古場へ急げ!!

ではまた来襲。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧可能にする    
メルマガ登録はこちら
カレンダー
03 2018/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 10 11 12 13 14
15 16 18 19 20
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
[12/01 ニコちゃん]
プロフィール
HN:
丹胡茅庵(ニコちゃん)
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) 湾岸WITメルマガ All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]